子どもの豊かな感性を育む保育のスペシャリストになる!

将来、“保育士になりたい”という夢を抱いているあなたは、きっと「子どもと接するのが好き」「子どもの成長を見るのが好き」な人でしょう。愛すべき子どもたちがのびのびと成長するためには、「豊かな感性」を育んであげることが欠かせません。
保育のスペシャリストを目指すためには、まずあなた自身の感性と人間力を磨いた上で、専門技術を身に付けることが大切です。

↓

保育の専門科目や実習科目に加えて、本校ならではの「デザイン・美術造形教育」で豊かな感性・人間力を養います。卒業後、子どもたちの豊かな感性を育むことのできる、新たな保育のスペシャリストを養成します。
学生自身の感性を豊かに育むことで、将来、保育の現場に新しい風を吹き込むことのできる保育士を輩出します。

進路・就職紹介

↓

保育や教育の基本や音楽、図画工作などのさまざまな「専門科目」と、体育や英語、コミュニケーション論などの幅広い知識を得て社会性や人間力を高めるのに必要な「教養科目」を用意。保育のプロフェッショナルとなるために必要なベースの知識と技術を身に付けます。
音楽表現・造形表現・言語表現については、それぞれのスペシャリストが講師を担当し、一人ひとりに丁寧な指導を行うところが、本学科の強みとなっています。

個人面談

↓

保育のプロフェッショナルになるための専門知識や理論を学ぶのと同時に重要になるのが、実践力を養う実習です。
保育の現場で、実際に子どもたちと触れ合うことで起きる様々な課題をクリアすることを通して理解を深め、実践力を磨きます。

就職支援セミナー

↓

長年、本校が培ってきた造形や色彩などの科目を選択して履修することができます。
デザインワークによる創造の世界は、保育士として大切な要素であると同時に、近年、より子どもの感性教育への強化が求められている保育業界において、保育士としての付加価値にもなります。

インターンシップ

↓

卒業~就職

卒業後は、保育所や児童福祉施設、乳児院などさまざまな場所で活躍できます。
学生一人ひとりの希望や適性に合った就職ができるよう、きめ細やかな進路・就職サポートを、1年次から随時行います。

厚生労働省認可の無料職業紹介所を設置しており、個別面談や就職ガイダンスのほか、就職支援セミナーや企業説明会などを実施しています。卒業後も、10年間は就職のバックアップを行います。

お仕事MAP 活躍の場所

保育所、企業内保育施設、病院内保育施設、インターナショナルプリスクール、日本人保育園・幼稚園(日系保育園)、託児所、ベビーシッター、児童館、学童保育、児童養護施設、乳児院、障害児施設、母子生活支援施設、幼児教室
※その他、本校で学んだ内容や保育士資格を活かせる仕事は数多くあります。また、おもちゃの企画デザイン、育児雑誌のデザイン、離乳食のパッケージデザイン、絵本作家など、修得するデザインスキルにより仕事の可能性はさらに広がっていきます。